長距離の引越し情報
長距離の場合の引越し料金を中心に紹介しているサイトです。
ホームボタン

長距離の引越しはお金がとにかくかかる

長距離の引越しはとにかくお金がかかかってしまうのが難点です。

通常引越し料金というのは、

作業員の作業賃+運賃+オプション料金

として決められます。100kmを超えるような長距離の引越しの場合は、高速道路の代金や燃料費などもかかってくるの、基本的に高めになってしまいます。

例えば東京大阪間ですと、400km以上ありますから、運賃も高めになります。4tトラックを1台チャーターするだけでも、5万円〜7万円程度かかるので、荷物量が多い引越しになるとそれいじょうの金額がかかってきてしまうということですね。

北海道から東京への引越し。荷物が多ければ30万円〜40万円かかることも

北海道から東京への引越しは、30万円以上かかってしまうこともよくあります。これは4人家族などで引越しをした場合の例ですが、単身でも10万円オーバーすることはザラなので、海を越えるような引越しの場合には予算を多めに考えておくことが大切ですね。

北海道といっても広いので、金額にバラツキが生じることもしばしばです。そこで大切になってくるのが、いくつかの引越し会社から見積り金額をもらってみるということ。ある会社は20万円でも、とある会社に見積りを取ってみると15万円ということがよくあります。

引越しの金額差については、引越し料金情報について口コミ情報などを掲載しているサイトでも言われています。その差5万円ですから、15万円で引越しできる会社にお願いをしますよね?逆に20万円という金額で決めてしまっては、大きな損をしてしまうことになりますから、よく検討した方がいいでしょう。

▲ Page Top

Copyright (C) 2014 長距離の引越し情報 All Rights Reserved.